Column

不動産担保ローン情報ブログ

気になる事例

不動産担保ローンを利用検討中・利用中の方に、
より一層のお役に立つ情報を配信中!

人気のタワーマンションは担保に最適

人気のタワーマンションは担保に最適

数年前、ITバブルに沸きIT関連会社の経営者等にタワーマンションが飛ぶように売れました。
本日はITバブルの時期に都内一等地のタワーマンションをキャッシュで購入した経営者の事例を紹介します。
気になる事例VOL・8 は渋谷区在住の大野様、41才の男性でIT関連会社社長、ここ数年、IT関連の業績は下り気味で現在の事業を縮小し、ダイニングバー経営の始めるための開業資金2000万円の融資希望です。
担保物件は8年前、現金で購入した当時1億2000万円の渋谷区のタワーマンションです。

担保物件:東京都渋谷区
登記簿権利(甲区):大野様名義
登記簿権利(乙区):抵当権等の設定なし
利用形態:居住用
本人と奥様二人暮らし
地上30階建て23階部分120.08平米3LDK
物件査定:最寄のJR及び東京メトロ駅から繁華街を抜け徒歩12分の閑静住宅街に位置する。
物件よりの眺望も良く、南向きなので日当たりも良好。
購入時より売買相場は下がったものの、管理体制も良く、富裕層むけに依然として人気の高いマンションなので8000万円の評価。
担保物件として問題なく、事業計画書もしっかり作成され、開業予定のテナントも好立地なため希望通り2000万円の不動産担保ローンが成立されました。
本日は新規開業資金2000万円の事例を紹介しました。
オープンした大野様のダイニングバーは大野様の奥様が切り盛りし、好立地も手伝い繁栄しているそうです。
気になる事例VOL・8 本日この辺で。

「気になる事例」はプライバシーポリシーの理念に基づき、名称、属性、融資内容は編集した事例となります。
不動産担保ローン市場のよくあるケースを収集、解説しています。

不動産担保ローンのABCサニーへお気軽にお問い合わせください

スマホからはタップでOK
0120-320-170FAX03-3431-5752
WEBからのお問い合わせは24時間受け付け中
TOP