Column

不動産担保ローン情報ブログ

気になる事例

不動産担保ローンを利用検討中・利用中の方に、
より一層のお役に立つ情報を配信中!

身分証明書等の本人確認資料の重要性

身分証明書等の本人確認資料の重要性

ノンバンクやローン会社、貸金業者が業務展開する土地や建物、マンションや更地等を担保とする不動産担保ローンは、登記簿謄本や公図、源泉徴収表や給与明細書、決算書や確定申告書、住民票や税金納税証明書等の様々な必要書類の提出を求めて担保融資審査して貸し付け金額や貸出金利、返済年数や返済方式を決めますが、その中でも重要視されるのが免許証や保険証、パスポートといった本人である事を確認できる身分証明書の提示です。
ノンバンクやローン会社で不動産担保ローンの融資申し込みをする際に、担保融資希望者が本人かどうかを確認するために身分証明書の提示を求めますが、貸金業者が身分証明書と認めるのは免許証やパスポートといった顔写真付きの本人確認資料のみです。
免許証やパスポート以外では顔写真付きの住民基本台帳カードや各種資格証明書等がありますが、住民基本台帳カードはマイナンバー制度導入の影響で新規のカード発行が不可能となりましたので、これから身分証明書を取得してノンバンクの不動産担保ローンを利用しようと検討中の資金需要者は注意が必要です。
ノンバンクの不動産担保ローンを融資利用するため親名義の土地、建物不動産を担保に融資検討していた資金需要者が、ノンバンクから親の身分証明書の提示を求められた際に顔写真付きの身分証明書が何も無くて担保融資審査が中断してしまうことも多々あります。
担保提供者である親が高齢者で、身分証明書となる免許証を自主返納してしまって困っているという資金需要者には運転経歴証明書の発行をお勧めします。運転経歴証明書は顔写真付きでノンバンクやローン会社が融資審査する際の身分証明書と認められますので、身分証明書が無くて担保ローンを諦めてしまったという資金需要者は活用してみてください。
気になる事例VOL・180 は広島県広島市在住の丸山様。57歳の男性で、広島市内の家電量販店に勤務するサラリーマンの方です。
親名義の不動産を担保に各種ローンおまとめ資金、教育資金として15年長期返済型、元利均等返済方式で1000万円の不動産担保融資希望です。

不動産担保ローン審査対象物件は土地40坪、建物木造平屋建てで昭和40年新築です。
丸山様のご実家で、現在は空家状態です。
丸山様の親名義の不動産で銀行住宅ローンは返済済み、現在は抵当権や根抵当権といった担保権設定はありません。税金未納もありません。
不動産担保ローン審査対象物件は広島県広島市中区昭和町、広電皆実線南区役所前駅より徒歩で約5分の第2種低層住居専用地域に位置し、近隣の不動産売買取引坪相場は平均して坪70~80万円前後です。
南区役所前駅近辺は南区役所を中心に商店等も軒を連ねる活気ある住宅地です。
広島駅にも近く交通アクセスも良好です。
担保査定としては中級程度の住宅地です。
よって土地坪数40坪、土地坪単価70万円、総額2800万円と不動産担保査定評価しました。
銀行等の借入や担保権設定も無く、第1抵当順位から1000万円の不動産担保融資を実行しても不動産担保融資掛け目3割強と融資上限金額以内で問題ありません。
カードローンや自動車ローンといった各種ローンのおまとめと子供の教育資金捻出のために、親名義の不動産を担保としてノンバンクへ担保融資相談した丸山様。担保融資審査に必要な親の顔写真付き身分証明書が無いことを担保融資担当者に相談しますが、本人確認資料が無いと融資審査不可能と告げられます。丸山様は担保融資担当者に取得容易な身分証明書は無いかと相談したところ、パスポートか運転経歴証明書の取得が容易だとアドバイスされます。丸山様は親に運転経歴証明書の取得を依頼して、身分証明書を取得後に改めて担保融資相談し、担保融資審査、融資稟議可決、金銭消費貸借契約後に融資金額1000万円、貸出金利6%、返済年数15年、毎月々8万4000円お支払い、返済総額1519万円という内容の不動産担保ローンが融資実行となりました。
身分証明書等の本人確認資料の重要性に関してのまとめです。
・ノンバンクやローン会社の不動産担保ローンは登記簿謄本や公図、源泉徴収表や給与明細書、住民票や税金納税証明書等の様々な必要書類の提出を求められるが、その中でも重要視されるのが免許証やパスポートといった本人である事が確認できる身分証の提示。
・ノンバンクは不動産担保ローンの融資申し込み時、担保融資希望者が本人かどうか確認するために身分証明書の提示を求めるが、貸金業者が身分証明書と認めるのは免許証やパスポートといった顔写真付きの本人確認資料のみ。
・ノンバンクやローン会社が認める身分証明書は免許証、パスポート、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、運転経歴証明書、各種資格証明書等々である。

「気になる事例」はプライバシーポリシーの理念に基づき、名称、属性、融資内容は編集した事例となります。
不動産担保ローン市場のよくあるケースを収集、解説しています。

不動産担保ローンのABCサニーへお気軽にお問い合わせください

スマホからはタップでOK
0120-320-170FAX03-3431-5752
WEBからのお問い合わせは24時間受け付け中
TOP