Q and A

よくある質問

不動産担保ローンはお客様とのヒアリングが大切です。
ABCサニーのスタッフに、お気軽にお問い合わせください。

税金滞納の差押え登記解除資金として利用できますか?

住民税や固定資産税、国民健康保険料等の地方税や、所得税、消費税、法人税等の国税を滞納していて税金滞納の差押え登記が担保不動産に設定されている場合、不動産担保ローンを利用して税金滞納の差押え登記解除資金として利用できます。

 

不動産担保ローンの融資審査時に延滞金を含めた税金の滞納明細書、滞納明細目録を提出し、差押え登記された滞納税金の未納額を確定、不動産担保ローン融資実行時に優先して滞納税金を一括納付することを融資条件に、税金滞納の差押え登記解除資金として利用できます。

 

 

回答者

株式会社ABCサニー

代表取締役

貸金業務取扱主任者

秋山容吉

不動産担保ローンのABCサニーへお気軽にお問い合わせください

スマホからはタップでOK
0120-320-170FAX03-3431-5752
WEBからのお問い合わせは24時間受け付け中
TOP