Column

不動産担保ローン情報ブログ

気になる事例

不動産担保ローンを利用検討中・利用中の方に、
より一層のお役に立つ情報を配信中!

宅建業者の借入先新規開拓

宅建業者の借入先新規開拓

不動産業者が短期転売用に不動産を仕入れる場合、メインバンクから融資金利3%前後で資金調達するのが一般的ですが、その不動産業者の会社規模や業績などで扱える融資枠も変わってきます。短期転売用に仕入れた不動産在庫を上手く捌けないまま、新たな短期転売用不動産を仕入れようとしてもメインバンクの融資枠を超えてしまい、どんな優良物件であったとしても融資否決されるケースも珍しくありません。そのようなケースを想定してメインバンク以外にも不動産担保融資を取り扱うノンバンクを新規開拓する不動産業者は多いです。優良な短期転売用不動産の仕入れのためには調達資金の迅速な確保が最重要ですから、即日融資等のスピードが売りのノンバンクとの相性は良いのではないでしょうか。
本日は短期転売目的でのマンション購入のためメインバンクに相談するも融資枠限度額オーバーにより審査が否決されたため、スピーディーな対応のノンバンクでの不動産担保融資を検討されるお客様の事例をご紹介します。
気になる事例VOL・40 は東京都豊島区在住の峰様。52歳の男性で都内で不動産業を営む法人経営者の方です。
不動産物件価格は3000万円、頭金として1000万円は準備できるため、短期転売目的のマンション購入資金として2000万円の不動産業者向け不動産担保融資希望です。

担保物件:東京都北区赤羽のマンション
登記簿権利:甲乙区共に売主様権利なので明記無し
利用形態:居住用住宅
15階建て10階部分 専有面積85㎡の4LDKタイプ 平成元年新築
売り物件のため現在は空き家
担保査定:不動産担保ローン審査対象物件はJR京浜東北線赤羽駅より徒歩で約15分の住宅街に位置する。赤羽駅近辺には大手スーパーの西友やダイエー、複合施設のパルロード等があり、買い物等の住環境は便利である。都心部へのアクセスも東京品川方面へも、新宿渋谷方面へも京浜東北線、埼京線利用で一本で行けるため非常に利便性が高い。都心部に比べて不動産価格も割安感があり、ベッドタウンとして昔から変わらずの人気を誇る。赤羽駅徒歩15分圏内の築25年以内中古マンション通常取引相場は4LDK80㎡超で3000万円台から、坪単価@125万円台で取引されている。不動産担保ローン審査対象物件は赤羽駅から徒歩15分以内、10階部分なので眺望も望めるため通常中古マンション取引相場での売買が可能と判断。よって建物坪数25,7坪×坪単価125万円=総額3200万円と不動産担保評価。不動産担保融資掛目を差し引いても2000万円の融資に問題は無い。峰様には法人決算書3期分、各種納税証明書、購入予定不動産の買い付け証明書等をご用意いただきまして後日、融資金額2000万円、貸出金利5%、返済年数1年、毎月々8万3000円の利息のみお支払い、不動産売却時残金完済という内容の不動産業者向け不動産担保ローンが融資実行となりました。
本日は短期転売目的のマンション購入資金として、不動産業者向け不動産担保ローンを希望されるお客様の事例をご紹介しました。
峰様も「優良物件が出ても自己資金が不足して購入できなかった。ノンバンク利用は銀行と比べると金利面でリスキーだがスピーディーな対応は魅力。これからも利用したい。」と話されてました。
気になる事例VOL・40 本日はこの辺で。

「気になる事例」はプライバシーポリシーの理念に基づき、名称、属性、融資内容は編集した事例となります。
不動産担保ローン市場のよくあるケースを収集、解説しています。

不動産担保ローンのABCサニーへお気軽にお問い合わせください

スマホからはタップでOK
0120-320-170FAX03-3431-5752
WEBからのお問い合わせは24時間受け付け中
TOP