Column

不動産担保ローン情報ブログ

気になる事例

不動産担保ローンを利用検討中・利用中の方に、
より一層のお役に立つ情報を配信中!

借地権付き担保物件への対処方法

借地権付き担保物件への対処方法

借地権付き担保物件への対処方法自己所有する不動産の土地上に第三者の建物が建っていて建物所有者と借地権契約を締結している場合には、借地権契約が満了するまでは借地権者の権利は土地所有者以上に強く守られているためローン会社は底地権者(土地所有者)への単独融資には消極的ですが、…

詳しくはこちら
期限の利益が喪失される事由とは

期限の利益が喪失される事由とは

期限の利益が喪失される事由とは債務者が銀行やローン会社から不動産担保ローンを融資利用する際には債権者側から10年や20年といった返済年数の期限を設定されますが、設定された返済年数は債務者が借金をしていられる権利の期限であり、設定された返済期間の間は借金の一括返済を猶予さ…

詳しくはこちら
融資条件比較の一長一短

融資条件比較の一長一短

融資条件比較の一長一短不動産担保ローンを取り扱うローン会社の融資諸条件には各社様々な特徴やルールがあり、資金需要者は融資担当者から事前に融資相談やヒアリングして少しでも債務者側にとって有利な融資条件を選択しようと比較検討しますが、担保融資上限金額や貸出金利のみを…

詳しくはこちら
持ち分設定でも不動産売却融資利用は可能

持ち分設定でも不動産売却融資利用は可能

持ち分設定でも不動産売却融資利用は可能資金需要者が自己所有する不動産を売却するまでのつなぎ資金としてローン会社の不動産担保ローンを融資利用することは一般的ですが、所有している不動産が家族や親族との共有で、その共有者に内密で不動産持ち分の権利のみを不動産売却し、不動産売却が成立す…

詳しくはこちら
競売落札資金ローンの注意点

競売落札資金ローンの注意点

競売落札資金ローンの注意点ローン会社の取り扱う不動産担保ローンは不動産競売の落札資金融資にも対応しておりますが、不動産競売落札資金をノンバンクから資金調達する場合は、事前に管轄の裁判所へ民事執行法82条2項による登記嘱託書の交付申請、いわゆる所有権移転登記と担保権設…

詳しくはこちら
融資申込書には事実を漏れなく記入

融資申込書には事実を漏れなく記入

融資申込書には事実を漏れなく記入ローン会社の不動産担保ローン融資申込時に資金需要者の生年月日や職業、年収や借入れ状況、担保不動産の詳細やご家族構成、税金の納税や滞納状況等、様々な個人情報をご記入いただいたり融資担当者からヒアリングを受けますが、その全ての質問にはしっかりし…

詳しくはこちら
法人融資は代表者が高齢でも長期ローン可能

法人融資は代表者が高齢でも長期ローン可能

法人融資は代表者が高齢でも長期ローン可能ローン会社が取り扱う不動産担保ローンを法人が主債務者となり担保融資を利用する場合には、代表取締役である会社社長が連帯保証人として個人保証する必要がありますが、その際に代表者が高齢であったとしても主債務者は法人なので代表者の年齢に関係なく10…

詳しくはこちら
借換資金と事業資金を別会社から資金調達

借換資金と事業資金を別会社から資金調達

借換資金と事業資金を別会社から資金調達不動産担保ローンを取り扱うローン会社には、それぞれのローン会社が規定する担保融資審査基準や不動産担保融資掛け目、担保権設定抵当順位、貸出金利等がありますが、不動産担保借り換えローンと事業資金ローンを異なるローン会社から担保融資利用することが…

詳しくはこちら
自営業の営業継承で担保融資利用

自営業の営業継承で担保融資利用

自営業の営業継承で担保融資利用ローン会社の取り扱う不動産担保ローンを融資利用する際に、会社員が居住用として現在利用中の不動産を担保にする場合は総量規制の対象となりますが、親や親族が営んでいる自営業を会社員が営業継承する場合には総量規制の対象外となり、事業運転資金や新規開…

詳しくはこちら
実質年率と表面金利の違い

実質年率と表面金利の違い

実質年率と表面金利の違い銀行の住宅ローンやローン会社の不動産担保ローン利用を検討している資金需要者が最も気にされるのが融資実行時の貸出金利のパーセンテージですが、融資金に対する貸出金利には表面金利と実質年率という意味の異なる融資金利表記方法があり、資金需要者が重要…

詳しくはこちら

「気になる事例」はプライバシーポリシーの理念に基づき、名称、属性、融資内容は編集した事例となります。
不動産担保ローン市場のよくあるケースを収集、解説しています。

不動産担保ローンのABCサニーへお気軽にお問い合わせください

スマホからはタップでOK
0120-320-170FAX03-3431-5752
WEBからのお問い合わせは24時間受け付け中
TOP