Column

不動産担保ローン情報ブログ

気になる事例

不動産担保ローンを利用検討中・利用中の方に、貸金業法第24条の40の規定に基づく講習の
過程を修了したABCサニーの貸金業務取扱主任者スタッフがより一層のお役に立つ情報を配信中!
弊社WEBサイト内の借り換え表記は金融機関からの住宅ローン、不動産担保ローンの借り換えを表すものです。

根抵当権後順位融資には元本確定

根抵当権後順位融資には元本確定

根抵当権後順位融資には元本確定不動産担保ローンの根抵当権設定融資は極度額の範囲内で、新たな登記設定をせずに不動産担保融資を実行できますが、融資元本の金額に関わらず極度額の上限金額が根抵当権者の権利の範囲なので第2抵当権での融資は難しくなります。根抵当権設定で極度額を20…

詳しくはこちら
借地権担保融資に必要な条件

借地権担保融資に必要な条件

借地権担保融資に必要な条件不動産の所有権利に、第3者の土地権利上に建物を所有する借地権という権利があります。土地の所有者と借地契約を締結し、土地の地代を払いながら自己所有の建物を所有できる権利です。居住用住宅の場合は50年という長期の借地契約が締結できます。ノンバン…

詳しくはこちら
保証人不要の持ち分融資は高金利

保証人不要の持ち分融資は高金利

保証人不要の持ち分融資は高金利不動産共有持ち分のみでの不動産担保ローンは所有権を不動産担保とした不動産担保ローンよりも貸出金利が高金利となりますが、共有者の保証人不要で融資実行できるので担保ローン市場では人気の高い金融商品です。しかし、ほとんどのノンバンクが共有持ち分の…

詳しくはこちら
分筆不可能な宅地の不動産担保査定

分筆不可能な宅地の不動産担保査定

分筆不可能な宅地の不動産担保査定不動産担保ローン審査対象物件の不動産担保評価金額を算出する際に、その土地の形状によって不動産担保評価を左右します。正方形の大きな土地で宅地間口が広く道路接道に問題が無ければ、土地分筆することで1坪単価を上げて不動産売却できるという事例は以前…

詳しくはこちら
滞納による差し押さえ登記を解除

滞納による差し押さえ登記を解除

滞納による差し押さえ登記を解除一戸建て不動産やマンション、更地等、不動産を所有すると毎年固定資産税という税金がが課せられます。税金一括納付、分割納付と納付方法は様々ですが、過去の税金滞納分を毎月の分納納付で支払い続けている税金滞納者は多いです。固定資産税に限らず、各種税…

詳しくはこちら
法人向け融資の銀行審査否決主な理由

法人向け融資の銀行審査否決主な理由

法人向け融資の銀行審査否決主な理由法人向け融資の銀行融資審査が否決される主な理由について解説します。法人経営者が事業資金、運転資金を資金調達する際に銀行の法人向け無担保融資や、ノンバンクやローン会社の無担保ローンを利用するのが一般的ですが、法人代表者個人の過去の返済延滞や返…

詳しくはこちら
実家の担保提供で開業資金

実家の担保提供で開業資金

実家の担保提供で開業資金新規事業を開業するための融資、新規開業資金を日本政策金融公庫等で資金調達される方は多いです。低金利で新規開業資金が捻出できるとあって人気ですが、不動産担保の有無に関わらず融資審査が厳格なうえに審査から融資実行まで概ね3ヶ月を要します。事業実…

詳しくはこちら
宅建業者の借入先新規開拓

宅建業者の借入先新規開拓

宅建業者の借入先新規開拓不動産業者が短期転売用に不動産を仕入れる場合、メインバンクから融資金利3%前後で資金調達するのが一般的ですが、その不動産業者の会社規模や業績などで扱える融資枠も変わってきます。短期転売用に仕入れた不動産在庫を上手く捌けないまま、新たな短期転…

詳しくはこちら
法人借り入れは代表者の個人が連帯債務

法人借り入れは代表者の個人が連帯債務

法人借り入れは代表者の個人が連帯債務法人借り入れは代表者の個人が連帯債務者となって、不動産担保ローン融資契約することが必須となります。法人経営者が不動産担保ローンを融資利用する際に、担保となる不動産が個人の所有不動産であっても法人の所有する不動産であっても、法人を主債務者とす…

詳しくはこちら
不動産担保ローンとは

不動産担保ローンとは

不動産担保ローンとは不動産担保ローン、融資は借主となるお客様が所有、あるいは購入する土地や建物、不動産に対し貸主となる銀行やノンバンク、ローン会社、消費者金融が債権者として融資金額、借入れ融資額、購入資金を抵当権設定あるいは極度額を根抵当権設定して融資するロー…

詳しくはこちら

「気になる事例」はプライバシーポリシーの理念に基づき、名称、属性、融資内容は編集した事例となります。
不動産担保ローン市場のよくあるケースを収集、解説しています。

不動産担保ローンのABCサニーへお気軽にお問い合わせください

スマホからはタップでOK
0120-320-170FAX03-3431-5752
WEBからのお問い合わせは24時間受け付け中
TOP